新宿の脱毛ラボに行った感想・恵比寿店との比較も


選んだ店舗はミュゼの新宿東口店


脱毛ラボは新宿に1店舗あります。
店舗も駅から近くて通いやすく好きですね。

夜遅く(22時)までにやっていてお正月以外の休みもないので。
脱毛ラボは全店舗で営業時間を統一しているわけではありません。

新宿 脱毛ラボ


新宿店は朝10時から夜10時まで営業しています

中には8時台に終了してしまう店舗もあります。
この差は結構大きくて、例えば8時半に終了してしまう吉祥寺店だと、8時台の予約は脇とか腕だけとか単一の部位の人しか予約ができませんからね。

それに対し、新宿店は遅い時間まで営業しているため、予約が取りやすいです。

しかも新宿店は年中無休(1月1日〜3日除く)なので、営業日数も多いです。
店内の規模は東京一だそうです。

新宿店 規模


施術ベッドは8台(個室)でスタッフの数は21名の大所帯。
部屋数は都内ナンバーワンで、待合室やカウンセリングルームの広さも十分です。
他の店舗はだいたい5、6部屋ぐらいですから、新宿店はかなり広いです。

脱毛サロンはどこもそんなに違いはないと思いますが、待合室と部屋の清潔さみたいのをチェックしておけば、だいたいその脱毛サロンの雰囲気は伝わってくると思います。

新宿店は店内が綺麗にセッティングされている印象を受けます。
おしゃれな雰囲気かは個人の印象次第ですが、他の店舗よりは綺麗な雰囲気なので印象としては良いですよ。


店員さんの対応について


私は最初にカウンセリングを受けて契約したのは恵比寿店です。
店員の対応で若干不満があったことと、予約が取りにくいということをきっかけに、恵比寿店から移動しました。

移動の際、「手数料が1000円かかる」と言われてムカッときましたが、どうやら脱毛ラボ全体での取り決めのようで、しぶしぶ支払いました。

ただそれでも移動したくなるぐらいの店舗だったので、今はせいせいしています。

新宿店 店員


年中無休というのはかなり大きいです。
1週間で7日予約できる日がある店舗と、5日しか予約ができない店舗なら間違いなく5日しかない店舗のほうが混みます。

脱毛ラボみたいに平日休みの脱毛サロンなんてなかなかないと思います。
なんでここだけ休みが多いのかは謎です。

ちなみに店員さんとのやりとりでちょっと嫌な思いをしたのはカウンセリングの時です。

脱毛ラボでは「勧誘は一切ありません」なんて宣伝していますが、全然そんなことはないですよ。
勧誘はガンガンしてきます。

恵比寿店 嫌


でも脱毛サロンならどこでもある話なので、それ自体はしょうがないことだと思っています。
でもその勧誘の仕方がちょっとネチネチしてて嫌だったので、店舗を新宿店に変えました。

脱毛ラボは、受付と施術が同じ人です。
嫌な店員に当たってしまえは、その人に1日つきっきりになってしまいます。

受付から施術まで嫌な店員に当たったら、その日一日が嫌な気分になりそうなので、新宿店に店舗変えました。

ちなみに私がなぜ嫌な気分になったかというと、「月額契約で1ヶ月に1回通う事になっても予約はちゃんと取れますよ」という話だったのに、実際は予約が取れなかったことです・・・。

そのことに対して店員に言ったら、「平日の昼間は空いているので予約を取ろうと思えば取れるんです!」、みたいなちょっと高圧的な言い方をしたので、余計に腹が立ちました。

平日の昼間なんて社会人だったら行けないのはわかるはずなのに、それを空いているというのは変な気がします。

恵比寿店 新宿店 違い


私が契約したときに、予約が取りづらいことも言ってくれればよかったのですが、何の説明もなく嘘をつかれた気分になりました。

その時点では恵比寿店が空いているかどうかも分からなかったのですが、こんな店員がいるところに、毎月通うのは嫌だという気持ちになり、店舗を変えることにしました。

結果的には新宿店に店舗を変えて正解でした。
新宿店の方が夕方以降に空いているケースも多いですし、店員さんもいい人ばかりです。

適当に店舗を選んで店舗移動手数料1000円取られたこともちょっとイライラするぐらいなんですけど、なんとか怒りは収まりつつあります。

店舗の規模や予約の取りやすさは、なるべく体験談や口コミなどをチェックして、少しでも状況を把握してから行ったほうがいいなと思いました。

脱毛ラボの口コミをもっと見る